忍者ブログ
本家「月光遊戯」の日記となっています。 拍手や企画のお知らせ等もしていくつもりです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日はおでかけの日でした。
下北沢に、ユースケさん(このブログでもおなじみですね)と待ち合わせをしていました。
ユースケさんはすごく柔らかい感じの方で、話していてとても楽しかったですv

下北沢では劇を見たりカフェを周ったりしていました。
劇は見入っていました。感動した!
小説とは違い、劇というのも良いですよね^^
樋口は小学校以来のとある友人の影響で、ミュージカルが好きです。

勿論劇とか大衆演劇とかも好き。
でも久々なのでなんだかドキドキと不安が入り混じっていました。
とってもおもしろかったので、いつの間にかそんな不安も吹き飛んでしまいましたが(笑)
カフェは色々あって、どこ入るか迷いました^^

パスタの店で結構有名なイルとかリベロとかあったのがすごい!
今度また行きたいです。

明日から、またバイトですが。
その前にプロット二本くらい書いていきたいなあ。
また色々と忙しくなりそうですが、頑張ります><

WEB拍手返信
【月光遊戯】
30日の17時に1回、20時に1回。
31日の8時に2回。
本日の11時に1回いただきました。
ありがとうございます。
皆様の応援だけが励みですv

【朱雀哀歌】
31日の17時に1回いただきました。
ありがとうございます。
なんとか今月中には公開できるかと思います。
のんびりお待ちくださいませー!

続きにてコメント返信です。

一迅(様)の~>
一迅社様のブログにて発表されていましたね^^
ただ、私のはアイリス部門なので別かもしれません。
それに応募数よりも、全体の質の方が選考には重要かなぁと思っているのでそんなに気にしてはいません。
選考予定とかようやく分かったのは、嬉しいですが、アイリスは別なのかな?とちょっと不安になりました(笑)
とにもかくにも情報ありがとうございます。
とても助かりましたv

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
改めまして、今日はありがとうございましたm(_ _)m

結局僕も帰ってきてすぐに日記更新しちゃいました(笑)

会ってみての心境なんかをつらつらと書いております。気になるようでしたら読んでみてください^^

それではまたノシ
ユースケ URL 2009/11/01(Sun)23:57: 編集
下北沢は演劇の町ですからね
小説と演劇とは密接な関係にありますからねー。劇作家兼小説家というのはよくある話ですし、芸術鑑賞をするのは創作上のインスピレーションを与えますよね!
うちの会社でも演劇用のポスター作ってますよ。下北沢のやつも作ってたかなぁ。
そういえば名古屋にも演劇場が多いですよ。
一区に一つ、演劇場を作ったらしいです。
下北沢に負けない演劇に力を注いでいる市ですよっと
ご当地自慢でした(笑。

有沢 2009/11/04(Wed)18:57: 編集
下北沢は良い街!
ユースケさん>
いえいえ、こちらこそありがとうございました^^大人っぽいとはあまり言われないので、とても新鮮でしたし嬉しかったです♪

色々なところを見れて楽しかったですし^^
本当に、ありがとうございました!


翔治さん>
芸術鑑賞は好きなんですけどね。
絵画とか、ピサロ好きなんですが、友人が誰も興味ないので見に行けないという(笑)
ミュージカルとか好きなので、一杯見に行きたいのですが……残念です><

名古屋も劇場多いですよねー。
(祖母の家が岐阜なのでよく行きます)
カフェも多いし、豪華だし、屋台とかの気前は良いし、名古屋好きですv
是非今度遊びに行った時は翔治さんの会社が作ったポスターを見たいですー。
それでは!
樋口里亜 2009/11/11(Wed)00:39: 編集
別にナンパしてるわけじゃないですよー(笑)
こんにちは、その後のお加減いかがですか?

>絵画とか、ピサロ好きなんですが、友人が誰も興味ないので見に行けないという(笑)
なら今度もしよかったら名古屋に来たとき一緒に見に行きます?
僕と一緒だと色々あって安くなりますし(笑)
もし、男と二人きりで会うのが心配ならば……その時は対策を考えます。
ではでは、病み上がりですのであまり無理はなさらないようにして下さいね。
有沢翔治 2009/11/14(Sat)10:45: 編集
じゃあ、是非お願いしますー
翔治さん>
インフルはもうばっちり完治です^^
名古屋は多分再来年くらいになってしまうのですが(就職して1年は落ち着くまで頑張ろうと)、それでもよろしければ是非お願いいたしますー。

割と危険な目にはたくさんあっているので、回避方法はバッチリですので二人きりでも大丈夫ですよー。

でも、せっかく絵画を見るならいろんな人と感想を共有するのも素敵ですね^^

それでは、お誘いありがとうございました!
翔治さんは顔が広くてすごく頼りになります。
樋口里亜 2009/11/17(Tue)00:36: 編集
ピサロ
今さらながらグーグルのイメージ検索でカミーユ=ピサロについて調べてみました。ちなみにカミーユと聞いてアレを思い浮かべたのは内緒(笑)
ミレーとモネとかの印象派の中間という感想を持ちました。ミレーみたいに写実的じゃなく、かといってモネみたいに崩れていない、というのが僕の感想です。
それではでは
有沢翔治 2009/11/30(Mon)00:35: 編集
ピサロは……
なんとなく、ですが温かい感じがするんです。
ぐわっと強烈なものはないですが、ほのぼのーっと温かくなる。
日常の一コマというか……そういう雰囲気が好きです。

しかし、カミーユというと誰でしょうか。
一杯思い当たりすぎて……!
上手い答えが出てこないのが悔しいです;
樋口里亜 2009/12/27(Sun)17:10: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140] [139
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/22 有沢翔治]
[11/22 ユースケ]
[04/08 有沢]
[04/07 wakaba]
[04/03 有沢]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
樋口里亜
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1990/02/10
職業:
学生
趣味:
読書・執筆・ぐーたら
自己紹介:
将来は小説家を目指しています。ライトノベルも大好きですが、一般文学~歴史書まで幅広く対応できる作家になりたいです。

初めましての方も是非、お気軽に声をかけてください^^
お友達になってのお誘いも大歓迎ですv

実親から「豚」と呼ばれていますー。
容姿は察してください。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]