忍者ブログ
本家「月光遊戯」の日記となっています。 拍手や企画のお知らせ等もしていくつもりです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ダ・ヴィンチは落ちたようです。
何となく分かっていたので普段よりショックは大きくないですが……落ち込んでいる暇はありません。
今月末には講談社Birthに送って、野生時代の方も完成させて~とやること一杯なので頑張ります。
とはいっても、これからバイトなので帰ってきてからなのですが;

ちなみに隈闇の方は以前よりもミステリ要素が大きくなりました。
私は天邪鬼なんだろうか(笑)
ミステリを書こうとするとサスペンスになり、サスペンスを書こうとするとミステリになる。
……そんなもんだよね!

よっし、目標も決まったことだしまた頑張るぞー。
ダ・ヴィンチの方は明日にも合同サイトにアップできればと思いますのでのんびりお待ちください^^

WEB拍手ですが、5日の7時に1回。
本日の3時に1回いただきました。

【朱雀哀歌】

6日の18時に1回。
本日の9時に1回いただきました。

ありがとうございます!
嬉しいです><
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お疲れさまでしたー。リンクを張って頂きありがとうございます。
ミステリーをホームグラウンドとしている僕から(そして僕の創作経験から)言いますと自然に思えますけど。
簡単に言えばミステリーとサスペンス要素は相反するものではなく、入りまじっているんですよ。
またサスペンスが生まれた背景としては恐らくガチガチのミステリーの冗漫さにあるかと思います。初期のクイーン作品なんかを見てみるとやっぱりパズルを前面に押し出してます。
そこで主人公を危機に合わせることでパズル性から脱しようとした……というのが僕の読みです。
まぁ面白ければいいじゃんーって感じですけど(笑

有沢 2009/04/07(Tue)18:38: 編集
無題
翔治さん>

リンクの件は事後報告となってしまいますが、張らせていただきました。
今後もよろしくお願い致しますー。

ミステリーといえば翔治さんのイメージなのでお答えいただけて嬉しいですv

私としてはミステリーはジャンル、サスペンスは要素だとずーっと思っていたのですがそういう考えもあるんですねー。

確かに面白いのが一番です(笑)
両方混ざっていても面白ければそれが一番ですよね^^
樋口里亜 2009/04/13(Mon)23:36: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[83] [82] [81] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[03/22 有沢翔治]
[11/22 ユースケ]
[04/08 有沢]
[04/07 wakaba]
[04/03 有沢]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
樋口里亜
年齢:
27
性別:
女性
誕生日:
1990/02/10
職業:
学生
趣味:
読書・執筆・ぐーたら
自己紹介:
将来は小説家を目指しています。ライトノベルも大好きですが、一般文学~歴史書まで幅広く対応できる作家になりたいです。

初めましての方も是非、お気軽に声をかけてください^^
お友達になってのお誘いも大歓迎ですv

実親から「豚」と呼ばれていますー。
容姿は察してください。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]